読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりある日々

アレアレ

開くということ

行事 おすすめ

今日は鏡開きをした。

鏡開きとはつまり鏡もちを食べることであり、

神仏への感謝や無病息災を祈るという意味があるそうだ。

 

なぜ餅を食べるだけでそういう意味になるのかは少しわからないけど

そこはまぁなぁなぁにしておこうと思う。

まぁ、つまり餅を食べたのだ。お汁粉にして。おいしかった。

 

ところで、鏡開きは通常1月11日に行われる。

しかし、今日は20日。

忘れていたわけではない。

そんなつまらないルールに縛られるのが嫌だっただけだ。

なぜならそれが俺たちのやり方

 

鏡と一緒に心も開いたというわけだ。